オタク女と腐女子と夢女子の違い

 

みなさん「オタク」はご存知ですよね?
本来は何か自分が好きなことにとても精通していてかつ傾倒している人物を指す言葉なのですが、今やアニメや漫画など、二次元が好きな人の代名詞となっています。
女性でオタクの人のことを女オタクといいますが、それではみなさん「腐女子」という言葉は聞いたことがありますか?
腐女子と女オタクの区別がつかない人が結構いるかもしれません。
腐女子はBL(ボーイズラブ)、つまり男性同士での恋愛が好きな女性のことを指します。
BL作品を読んで萌えるのが腐女子ですね。
〇〇くんは△△くんの彼氏だから、とか言ってる人です。
つまり腐女子は女オタクという集合の中にある部分集合になるわけです。
腐女子は必ず女オタクだが、女オタクは必ずしも腐女子であるとは言えないってことです。

また腐女子に比べて知名度が低くなりますが、「夢女子」という言葉もあります。
これはアニメや漫画の登場人物と自分自身の恋愛を妄想するのが好きな女性のことを指します。
私は〇〇くんの彼女だから…、とか言ってる人です。
ただ腐女子に比べて夢女子がやっかいなのは、好きなキャラとの恋愛の相手が必ずしも自分ではない場合があるからです。
好きなキャラとの恋愛の相手を「夢主」というのですが(夢小説主人公の略)、夢主=自分派と夢主=オリジナルキャラクター派に分かれているんです。
完全に自己投影する夢女子は自分自身が彼女になるし、好きなキャラが恋愛をしているところが見たいだけの夢女子はオリジナルキャラクターを彼女にするわけです。
腐女子に比べて、夢女子内での争いが結構多いイメージですね、夢女子は。
同担拒否(自分が好きなキャラクターを好きな人を拒否しますということ)の人もいるくらいですから。
ただ腐女子も腐女子で腐女子内でカップリング争いをしてますし、争いが絶えない種族なんですね、腐女子も夢女子も。

ニキビも注意ファーストクラッシュ 男に効くかどうかは判断材料の一つです

一番平和なのはただその作品やキャラクターに萌えている腐女子でもなく夢女子でもない普通の女オタクな気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました